VANS バンズ "CLASSIC SLIP-ON WRP" クラシックスリッポン



VANS (バンズ)
VANSは1966年、アメリカの南カリフォルニアで設立されました。創設者であるポール・ヴァンドーレン氏の名前から「VANS」の社名になりました。当時のお店は商品の全てを手作りしていました。シンプルなデザインや「ヴァルカナイズ製法」で作られたスニーカーは、地元のスケーター、サーファーを中心に人気が高まりました。それからすぐに世界中で人気となりました。VANSの中で最初に作られたスニーカーは1977年発売の「AUTHENTIC(オーセンティック)」。このAUTHENTICは履きやすさを求め、改良を重ねて出来た靴です。それから名作を続々と世の中に発表し世界中から愛されるブランドに成長しました。

"CLASSIC SLIP-ON WRP" クラシックスリッポン
ERAの改良版として1979年に誕生した名作「CLASSIC SLIP-ON」。
シンプルかつ着脱が容易なそのスタイルは世界中で愛され続けています。
こちらのスニーカーはオールヌバックレザー仕様。スエードより毛足が短くしっとりとした素材感です。
アウトソールまでヌバックレザー覆われたデザインなので、洗練された印象に仕上がっています。
インソールには衝撃を和らげる「ULTRACUSH」を採用しているので履き心地は抜群です。

size(cm)
US 8H (26.5)
US 9 (27.0)
US 9H (27.5)
US 10 (28.0)

Material
upper: ヌバックレザー
sole: ラバー


*こちらの商品は店頭でも販売中のため、ご注文頂いた際にすでに完売している可能性がございます。
予めご了承ください。
販売価格
12,960円(税960円)
カラー
サイズ
購入数